すずらん協同組合

トップページ > 外国人技能実習生受入れ事業

外国人技能実習生受入れ事業

技能実習生事業すずらん協同組合では、外国人技能実習生の選考から出入国等の事務手続き、入国後の技能実習生および組合員様のサポートまで、総合的な外国人技能実習制度に関する支援を行っております。法令遵守を徹底し、技能実習生が目的を持って充実した生活が送れるように、日本語能力試験受験、作文コンクール出品、技能五輪、弁論大会参加等を推奨しております。

外国人技能実習生受入れ事業概要

すずらん協同組合では、外国人技能実習機構(OTIT)の指導に基づき、外国人技能実習生の受入れ事業を行っております。ベトナム・中国・フィリピンより政府認定の信頼できる現地送出機関を通じ、厳選された外国人技能実習生に日本の技能・技術を修得してもらう制度です。技能移転を図ることにより、母国の経済発展を担う人材の育成を目的とした、中小企業における国際貢献を支援しております。

技能実習移行対象職種

技能実習2号(2年目、3年目)、3号(4年目、5年目)に移行できる対象職種は主務省令で定められています。移行する際は、技能検定等を受けていただきます。また、3号については優良要件に適合する必要があります。

入国までと入国後

受入れ準備から入国まで、入国後の簡単な流れをご紹介いたします。

スケジュールと必要書類

受入れ決定から、技能実習生が帰国するまでのスケジュールと必要書類をご紹介いたします。

外国人技能実習生受入れ事業

すずらん協同組合

本部 〒104-0061
東京都中央区銀座8-10-6
銀座MEビル3F
[ 詳細地図はこちらから ]
電話:03-5537-5052
FAX:03-5537-5053

茨城支所 〒309-1626
茨城県笠間市下市毛1478-30
電話:0296-72-6992
FAX:0296-72-6993

福岡支所 〒812-0884
福岡県福岡市博多区寿町
3-3-16-603